スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Enjoy MGS-Here's To You-

最終回進行度50%ぐらい。
最終回は毎度イラストでしめてきましたが、彼のゲーム最終作なのでちょっとばかし手間のかかる事してます。
来週中にはプレイ出来るようになればいいなぁ。

***

ちょっと前に書いたMGS4についての続き。
ノーマルですが、ノーキルノーアラートクリアできたので満足した。
BIGBOSS?
なにそれおいしいの?
ネタバレだらけなのでそこんとこよろ。

以下、本文
「散る。」
文字通りでしたねこれ。
肉体的にでもなく精神的にでもなくという意味なんですがこれはプレイしないとちょっとわかりづいらい。
「花が種を付け、いつか飛散して新たな場所で種を撒く」という意味だそうだ。
ソリッド・スネーク完結編と銘打って、多少強引に感じないでもないけどこれ以上はちょっと作りようがないエンディングでした。

愛国者達=3の主要メンバー(ゼロ少佐、パラメディック(クラーク博士)、シギント(ドナルド・アンダーソン)、エヴァ、ビッグボス)だというのは驚いたがまぁ納得。
ザ・ボスの意志を誤って受け継いだ老人達の起こした世界の操作が世界を破滅へと導いた。
人の小さな過ちが膨れ上がって取り返しのつかないことになった。
それがメタルギア?メタルギアソリッド4のバックボーンにあった(20年も続くシリーズならしょうがないが間違いなく後付)。

・ナスターシャ以外は存命ならば全キャラでてきましたが、ナオミは印象変わったねぇ。
ヴァンプの乳首コリコリはなんかもう・・・(´゜Д゜`)
結局ヴァンプの不死身っぷりはナノマシンのせいだったのね、てか問題のほとんどがナノマシンでしたが。
・大佐がローズと出来てたとか聞いた時は始めは「大佐めっ(#´゜Д゜`)ウラギッタナ!!」ってなるけど、エンディング見ると「大佐めっ(*´゜Д゜`)カックイー!!」ってなるから不思議。
・メリルとアキバが結婚するエンディングはまぁいいとして、あのヘイブンでのMr&Mrsスミスばりのドンパチしながらラブシーンはなんかうんざりした人は多いと思う。
アキバがシャドーモセスのあの人と同一人物とか信じない。
・オタコンの女運の無さはもう・・・なんかね・・・泣けるシーンなのに泣けないもどかしさ。
・そういえば子供の登場人物ってサニーが初めてなんですよね。
ツーハン鳴らしてメニュー開くのはデフォ。
・ジョナサンとエドのAct3での最後のセリフはポリスノーツをクリアしたばかりならば嬉しい。
・シャドーモセスステージの監視カメラのシーンが一番感慨深い。心霊写真撮り忘れた。
・REX無双はセーブデータとってあるよ。REXvsRAYはやたらクオリティ高いよね。このときのオタコンのテンションの高さに燃える。
・カエル達へのセクハラはデフォ。
・ヘイブン上でのラストバトル、こっそりネーミング変わってるんですよね。

【ソリッド・スネークとネイキッド・スネーク】
ビッグボス存命はびっくらこいた。
キャラクターも親子なら中の人も親子という素敵演出ですが、びっくらこいたなぁ。
そこからのやりとりで全部発覚しますが、ザ・ボスへの敬礼、「蛇はもういらない」のシーンに1週目はただ冷静に受け取っていましたが、いざ2周目に落ち着いてじっくりセリフの一言をかみしめながら見て、ようやく涙が出た。

「お前を息子とは思った事はないが、一人の兵士として尊敬している」
自分の愛する師を自分の手で殺したという罪悪感を死の間際まで抱えて生きてきた男にとって、自分の目的を最後までやり遂げた息子への感情はとても重かった。

「銃を捨てて生きろ」
作られた命としてではなく、一人の人間として僅かに残された余生を生きろとようやく言えた。

「・・・いいものだな」
何も言えない。
ただ初めて「親子」として対面した彼が初めて残した、親としての言葉だと思っている。

【結論】
目玉焼きひとりでできるもん!(´・∀・`)

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

nanoさん

Author:nanoさん
nanohako★live.jp
(★を@にしないと届きませんよ)


最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
なのさん用
アフィ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。