スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「待てば航路の海里あり」の逆を往く。

GWの4連休があまりにも暇になるだろうと、先日仕事帰りに勢いで買ってみたんだが・・・
これが結構面白い。

アイレムコレクション 絶体絶命都市2 -凍てついた記憶たち-アイレムコレクション 絶体絶命都市2 -凍てついた記憶たち-
(2008/02/07)
PlayStation2

商品詳細を見る


そこそこメジャータイトルには違いないので、ご存知の方も多いでしょうが「絶体絶命都市2」です。
ゾンビやらクリーチャーやらを相手にするアクションアドベンチャーは多々あれど、災害や事故をメインに据えた明確な敵というものが非常に身近すぎて手が出せないのはあまり多くない。
そんなゲームはこれとセプテントリオン(SFC)くらいしか正直最後まで遊べないと思っている。
地下に建設された地下都市を舞台に、普段通り生活していた数名の主人公が未曾有の水害に巻き込まれ脱出するという目的のアクションアドベンチャー。
普通に歩いていると地盤のゆるみにより突然ビルや道路が崩れ去っていく様はまさに圧巻。
実際よく出来たゲームだと思う。

前作は軽く友人とプレイしたけど、見た目の不出来はともかくコンセプトにそったシンプルながらもスケールのでかいステージ構成にびっくりした覚えがあります。
そしてその続編は見た目もそこそこ良くなり(特に女性陣)帰ってきた正当な続編でした。
相変わらずの処理落ち地獄ですが、それ以外は概ね問題なく、アイレムらしいジョークも多々あるので真面目にやるもよし、ジョークに乗るもよしと楽しみ方は自由。
あの選択肢の数と中身のセンスはすばらしすぎるw
愛媛の配信のあのゲームもニコで観ましたが、いまどき珍しいくらいですね。これ。

いつの間にかお求めやすい価格になってましたし、オススメ。
これ面白いよ(´・∀・`)

R-Typeもタクティクスに変わり、おそらく現在のアイレムで一番大真面目なコンセプトであろう本作。
続編があるならば処理落ち部分を直して、またスケールでかく帰ってきてほしいところ。

***

そろそろ第2回やろうかな。
暑くなってきたせいか、乾燥しがちでちょっとお休みしてましたが
そろそろ慣れてきたと思うのでこれ観て頑張ります。



フランスのキャラクターらしいですが、私がフランス行った時にはこれは観なかったなぁ。
遅かったのかもしれんけど、是非現地で見たかった。

コメントの投稿

非公開コメント

絶体絶命都市についていえることは三つ。

1つ こんな世界にいきたくねーと誰もが思う
2つ 俺だったな絶対に死んでるなとプレイ中、でかいアクションが起こるたびに必ず一回は思う
3つ 毎度ありえないぐらいのタイミングでギリギリ難を回避している主人公が強運なのかこれに巻き込まれてる次点で悪運なのかわからない。

やったことある人は誰もが一度は思考に過ぎらせたことではないでしょうかw


はじめまして
第0回からなのさんの隠れファンです(・ω・`*)
なのさんはまさに七色の声の持ち主ですね!!
第2回も期待しています♪


ところで、絶体絶命都市面白いですよね!!
確かに処理落ちはひどいですが、あのスリルがたまんないです
まぁ、1は最初のヘリで逃げましたが。笑
あと、コンパスの種類が無駄に多いですよね
何か意味あるのかな-(´・ω・`)??

すいません、ぐだぐたです。
私の周りに絶体絶命都市知ってる人いなかったのでつい書き込んでしまいました(´・∀・`)

これからも応援してるんで、頑張って下さいね♪

【コメントレス】

>>ニコさん様
全て同意です(´・∀・`)
明らかに華奢なキャラクターでもありえないくらい怪力を発揮する場面とかありますしねw
火事場の馬鹿力でしょうね。
そりゃああんな状況なら出ますよねw

>>201様
どうもありがとうございます(´・∀・`)
七色どころか4色ぐらいしかないと思ってますがそうでしょうか?
コンパスは単なるコレクター要素でしょうね。
でも、真面目な物からこんなふざけた物までと、緊迫した要素の続くこのゲームにとってアイレム独特のジョークがちりばめられてる感じがして私は大好きです(´・∀・`)
また何かに共感できましたらどうぞどんどん書き込んでください。
カウンター
プロフィール

nanoさん

Author:nanoさん
nanohako★live.jp
(★を@にしないと届きませんよ)


最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
なのさん用
アフィ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。