スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画化という言葉に不安を覚えたのはいつ頃だろうか?

ワンダと巨像 PlayStation 2 the Bestワンダと巨像 PlayStation 2 the Best
(2006/06/08)
PlayStation2

商品詳細を見る


ワンダと巨像がハリウッドで映画化されるそうですね。

ICOからこのチームのゲームは素敵と認識しているので、話聞いた時はちょっとワクワクしましたが、先日喋ったドラゴンボールエボリューション等、日本の何かが海外でリメイクされる際に当たりって言えるのって、新旧問わず余り見かけられません。
それでもやっぱりちょっと期待してしまうのですが、脚本がレジェンド・オブ・チュンリーの人という時点でガッカリした( ´Д`)

『ワンダと巨像』ハリウッド映画化にゲームファンから非難の嵐。脚本家が弁明

上記の記事で弁明なさったと分かりますが、

「?また、(オリジナルのゲームは)細部がとてもあいまいに表現されているので、すぐに付け足すことができます。」

付け足すとかいう時点で、もう不安しかない。
付け足さなくてもいいから、このままそっと映画化止めてしまえばいいのに(´・ω・`)
ハリウッド映画が本当にネタ切れになってるのかと勘繰ってしまう昨今、これが神映画になってたらほんとビックリだよね。

意外と知られてない気がしますが、SNKによるキングオブファイターズも映画化されます。
最近ではエヴァンゲリオンもまた映画化の話がちょっと出てきて、格闘ゲームである鉄拳もチラチラと話が見えてきて、プリンスオブペルシャもいつの間にか映画化されるそうですね。
MGSも噂物から出てきてましたね。

どれも漫画なりアニメなりゲームなり親しんできたタイトルであるから、それはもう期待もするのですがそれと同じくらい不安しか見えない。

それでも、バイオハザード(3はある意味ゲームの変化具合に忠実)やサイレントヒルトゥームレイダー(キャスト総入れ替えに不安はあるけど新作話ある)あたりはかなり観れるものになっているので、結局は監督がタイトルのファンかどうかの差なんだろうなきっと。

コメントの投稿

非公開コメント

お初にコメントさせていただきます。
バーバラというものです。

nanoさんがワンダと巨像について記事を書かれていたので、始めてコメントを残させていただきました。

ICOチームの作品は本当に好きなゲームで、今回の映画化に期待しつつも。。。

やっぱり不安でしょうがないですね^^;
(ドラゴンボールの件もありますし・・・)

なんで、悟空がいじめられっこの学生やねーん!というハリウッドクオリティに心配しながらも、結局は見てしまうんでしょうね・・・

長文すみませんでした!

追記
ちなみに、ミッキーのマジカルアドベンチャーの頃から、ファンです!
アイラブミッキーの最終回、楽しみにしています!!

どうも御無沙汰しております…でもブログは毎日こっそり拝見しております。
日本の海外ものリメイク、ドラゴンボールで痛いほど不安感を覚えることを痛感いたしました。
個人的に「ハリウッド自重しろ」と初めて思ったのは
ストⅡの実写映画第一段目だったりしますが…。
(まぁ、日本でも漫画ドラマ化とかアニメ実写化といった流れがあまりにも多く、
 正直うんざりしつつもありますが…)

ICOやワンダなど、曖昧というか一時無音になるような、不思議な世界観が好きなのですが…
寧ろその曖昧な部分を曖昧なまま色々イメージを膨らませて欲しい・と願ってしまいます。
バイオハザードの様な過激アクションはハリウッドには向いていると思いますが
同じアクションもの(?)でも「静」のアクション(だと勝手に思っている)ワンダはどうかと…
うーん、少しでも内容が原作に忠実だとよいですね(´・ω・`)
無駄な蛇足や設定は混乱と失望の元になるので遠慮いただいたい。

そういやデビル・メイ・クライの映画化はいつの間にか流れてましたね。
マトリックスができたのなら、ダンテのアクションもできそうな気がするんですが…
魔人化が無理だったのかしらん?

【コメントレス】

>>barbara様
初めまして(´・∀・`)

ワンダと巨像は色々言われてますが名作です。
PS2の底力がよくわかったタイトルだと考えております。

不安しかありませんね。
日本ではとても馴染みのあるタイトルが次々と候補に挙がってますが
どっちにしても、ハリウッドはなんだかんだと迷走中です。

そんなに本が無いのかとwww

応援ありがとうございます。
最終回はいい加減アップしますwww

>>シュウ様
お久しぶりです(´・∀・`)
ドラゴンボールはご覧になったのでしょうかwww
アレは怖いもの見たさでも、ネタにするのも難しいというね。。。もうね!
ストⅡはガイル→チュンリーときましたよね。
まったくもって観る気起きなかったのでスルーしましたが、どうだったんでしょ。
話に上がらないということはたいしたことはなさそうですが。
劇場アニメは面白かったんですけどね。

ワンダは・・・正直想像がつかないんですよね。
巨像達がCGですんごいのになるのならそれだけ観たいのですが、映画となると
ストーリーがついてくるわけで(´・ω・`)
さぁどうなるか?

DMCは、マトリックスの兄弟が一番それっぽいのを作れる気がするんですけどね。
流れたというよりは、単純に動いてないだけなんじゃないかなー。
魔人化は、日本でさえデビルマンやってるから出来ると思いますwww

ほんと、ビクビクしますよね。

タイトルからして共感しっぱなしです。

いじめられっ子悟空さんの次は、
どんなワンダが飛び出してくるんでしょう……。

こわいわぁ……。

【コメントレス】

>>ちんぱお様

ワンダの設定上、むしろ性格付ける事自体すごく難しいと思うのですけどどうなんでしょうね。

海外から見た日本のゲームへの視点という意味では興味深いのですけど、となるといじめられっ子に見えつつも凄いパワーをもったなんとかとなり得る、よくあるパターンに陥ってしまいますので(´゜Д゜`)

さぁどうなるか。
カウンター
プロフィール

nanoさん

Author:nanoさん
nanohako★live.jp
(★を@にしないと届きませんよ)


最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
なのさん用
アフィ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。