スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20081231

大晦日になりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

2008年(子年)はどのような年になりましたでしょうか?
私にとって今年はネット上の繋がりとはいえ、多くの皆様と繋がりをもて、大変幸せに思えました。
詳細は避けますが、いわゆるリアルのほうが散々だった為か、私がプレイしたゲームの動画に書き込まれたコメント、ブログへの書き込み、そしてメールのひとつひとつに、大げさに聞こえるかもしれませんが、支えられてきました。そんな年だったと思います。

昨日の深夜、年末映画特集にてバック・トゥ・ザ・フューチャーPart1が放送されていたので私も観ていました。
そのラストシーン、タイムスリップに必要な時速140kmのスピードを出すには道が短すぎる事を危惧するマーティにドクは「未来に道など必要ない」と言い、タイムマシンであるデロリアンはタイヤを折りたたみ、私達がかつて「想像した21世紀」にあるような車になり、空へと浮かび上がり未来へ旅立ちます。
1985年、当時のアメリカ大統領であるロナルド・レーガンがまだ俳優だった1955年。未来ではその俳優が大統領になっている事を、1955年のドクが馬鹿にして信じないシーンがあります。
レーガンはこのシーンが大のお気に入りであり、翌年1986年の一般教書演説にて「映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』で述べられているように・・・」と続き、こう述べました。

我々がこれから行こうとする場所には、道など必要ないのです
"Where we're going, we don't need roads."


公開された1985年から23年が経った2008年は、冗談でも「未来が楽しみ」だなんて言えない空気が漂っているように思えます。
そんな中でも今年は胸張って「幸せでした」と語れる方は、おめでとうございます。
果たしてこの映画が、当時ではなく今年公開だったらこの名台詞は鑑賞後に、どう受け止められるのだろうか?
Part2は2015年が舞台となり、私達も知らない未来をもし、映画のシナリオではなく現実にマーティやドクが見たらどう思うだろうか?映画でも彼等にとって散々だった未来よりも・・・と、様々な想像が膨らみます。

明日やってくる2009年(丑年)はどんな年になるでしょうね。
私は希望も絶望も感じませんが、チューチュー(ねずみ)からモーモー(うし)になると考えたら可愛いものだと考えています。

よいお年を。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!
ついでにお久しぶりです!

バック・トゥ・ザ・フューチャー見たことはあるんですが
あんまり覚えてないですwwwww

未来には道なんてないんですよね!
すごく勉強になりました
いろんなことが起きるからこそ道は無いんですよね!(多分…)

モーモーですかwww
モーモーといったらプーさんのイーヨーが出てくる…。

ではなのさんもよいお年を!!

良いお年を!

私にとりましてもnanoさんの動画に出会えて幸せな一年でした。 nanoさんも良いお年をお迎えください!

私もnanoさんの動画にめぐり合えてとても笑いのたえないhappyな年でした。

nanoさん良い年を迎えてくださいw

nanoさんに幸あれ~!!

良いお年を

いや、毎年にいろんなことがあるもんですが、貴方にめぐり合えた会えなかったかだけで、今年笑ったり楽しいと思えていた数は、おそらく倍近く違っていたことでしょう。実に幸運なことだと思います。
一年は短いようで、様々な変化が起こるので本当に何が起こるか未知数ですが、それは自分次第でいかようにも出来るという意味でも有ると自分は思います。
来年、じぶんはどうなっているんでしょうかね、今年のように少しでも前に進めていけたら良いなと思います。

ではなのさんも良いお年を。

バック・トゥ・ザ・フューチャー…個人的に一番最後の西部編が好きです。
名作ですよね。

毎年年末になると「もう終わりか」と短い印象を得るものですが、
私事ながら今年は春から悪いことや忙しいことが続き、心持としては
「やっと終わったか」という気持ちです。
個人的にはそんな怒涛の年だったわけですが、
そんな中nanoさんに出会えて本当に良かったと思っています。
言ってしまえば時間が過ぎるのが苦痛な毎日だった時に、
ミッキーの動画で物凄く笑顔になれましたから、
焦燥感でいっぱいだった中に、楽しみを待つ喜びを見出す事も出来ました。
本当に感謝の言葉だけでは言い表せません。

今年一年本当にありがとう御座いました。
ではよいお年を。

こんばんは
バック・トゥ・ザ・フューチャーはボクも好きですよ。前は月に一回は観てましたから
nanoさんがこれから作っていく未来、実に興味深い物がありますよ
来年もよろしくお願いします
カウンター
プロフィール

nanoさん

Author:nanoさん
nanohako★live.jp
(★を@にしないと届きませんよ)


最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
なのさん用
アフィ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。