スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティンカー・ベル



ティンカー・ベル 12月23日公開
【公式サイト】

愛すべき可愛い秘密
今月のディズニー映画本命はどう考えてもWall・Eなのはわかっているのですが、せっかくなので。
ピーターパンが世に出たのが実に104年前の1904年。
ディズニーからは1953年公開。
文字通り時代を越えて愛される物語なのですが、これはティンカー・ベルがウェンディ、ピーターパンに出会う前のお話です。
なんかこのブログ、「お父さん」という立場の方も見てるそうなので紹介しとく(´・ω・`)マジカヨ!
ネバーランドにある妖精の谷に生まれた妖精は「ティンカー・ベル」の名前をもらった。
そんな彼女は手先の器用さから物づくりの妖精となりました。
でも、彼女は自分達が作ったものを、憧れの人間界に運んでいく妖精達が羨ましくてしょうがない。
やがてチクチク地味な仕事を放り出して、彼女達の仲間になろうとするけど・・・


っていうお話。
上映時間79分という一見短いボリュームに見えなくもない数字ですが、こういったそれこそ夢見がちな女の子向けに作ってるだろ?っていう形にはちょうどいい数字だと思う。
クリスマス、またはお正月に娘にいいものを観させてあげようとお父さんがなめて観てるとその完成度に圧倒されるそうです。
それこそ大作級の予算をつぎ込んだ、妖精達の飛び交うシーンは度肝抜かれるそうです。
そして娘が感じ取った印象と、全く違うメッセージを受け取る事になるそうです。
全4部作になるらしいのですが、これ1作でも充分まとまっているそうです。

・・・私観てないんですけどね(´・ω・`)
男一人で観に行くにはハードル高すぎッス。
Wall・Eもおねーさんが誘ってくれなかったらまだ観に行ってなかったと思います(´;ω;`)

コメントの投稿

非公開コメント

確かティンカーベル役は一般公募でオーディションしたんですよね。Disneyi登録してたら、そんなメールが来ました。随分前の話ですが…。

ティンカーベルって、一見性格きつそうな印象ですが、本当はとっても思いやりのある子なのかなぁと思います。

ちょっと見てみたいですが、これこそDVDになりそうです。てかさっきウォーリー見てきちゃったんでwww完全にnanoさんのラジオ影響ですね♪結構なおじさんが一人でいましたよ。あとは家族連ればっかですね…。もちろん自分は一人…。笑うしかない^^;垂れ目のウォーリーかわいかったです☆

【コメントレス】

>>マスク様
そのようですね。
私は公式サイトのバナーで気づきました。
是非、全4部作無事に演じきってほしいと思います(´・∀・`)
ウォーリー観てきましたかw
あれはまだ一人でも観やすいですからいいですよ。
でも、ティンカーベルは・・・orz

ティンカー
大人が観ても、メッセージが
あるらしいですよ

でも確かに一人は恥ずかしいw
せめて字幕で子供のいないとこで
観るしか。。

【コメントレス】

>>もぐら

吹き替えはお子様多いでしょうからねぇ(´゜Д゜`)
大人へのメッセージはちょいと難しいテーマだそうです。
私にわかるのだろうか。
カウンター
プロフィール

nanoさん

Author:nanoさん
nanohako★live.jp
(★を@にしないと届きませんよ)


最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
なのさん用
アフィ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。