スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省会まとめ

3時間53分18秒という長い時間になりました反省会。
おつかれさまでした。

以下、反省会部分だけを抜粋し、メモと照らし合わせまとめたものです。

***

ミッキーのマジカルアドベンチャー
1992年に発売されました横スクロールアクションです。
お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、このゲームは前年に発売されました超魔界村の影響を結構受けており、
演出やギミック、ステージの雰囲気など似通っていたりします。
シリーズ通してバラエティに富んだステージ構成、格調高いBGM、そしてきめ細かいグラフィックによりディズニーのキャラクターが
活き活きと活躍するシリーズの原点です。
実は回復アイテムが出現しづらいタイトルでもあり、アクションゲームの中でも実は難易度は決して低くない部類にあたります。
始めた理由に関しては省略しますが、今でいう第0回で終わらせるつもりでした。
それっきりのネタ動画としてアップしたので、続けるつもりはなく・・・という考えはこれがそこそこ延びていたから
まぁ1作限りでやってみるかと軽い気持ちでは始め、気づけば73本という数になりました。
声に関しては一番酷かったと思う。とにかく一番観たくない。直視できない。あーあ。

ミッキーとミニー マジカルアドベンチャー2
ミニーが登場しました。
いわゆるヒロインなボイスが出来やしねぇものだから、もうあれで叩かれて時の人になろうというプランを立てた上での
プレイ開始でした。そしたらなんか色々と面倒な事になった気がする。
前作がヒロインがいない、硬派な作りでしたので花が添えられたのではないかと思います。
どうも女性の方にやたら大人気だったらしく、届いたメールのうち女性と名乗る方の半分近くは彼女についてでしたね。
実は1番楽な時期でもありました。
その割にはあまり上手なプレイは見せられませんでしたが、馬が飛んだり、穴に落ちておよそ2分ほどの
間に6機近く無駄にするなど、なんか今でもよく覚えています。
★回は私がやったMAMAの中でも一番張ってたと思います。
正直、新訳に関してはかなり無理してました。
このタイトルで前作のミッキーのグラフィックが変わっています。
黒目の周りに白目の部分がつき、より表情豊かな顔立ちになったデザインが皆さんの中でおなじみでしょう。
黒目のみのデザインは「パイカット」と呼ばれていますが、これも現在では人気があるようで私もこっちのほうが可愛いと思います。

ミッキーとドナルド マジカルアドベンチャー3
お尻がおいしそうなみんなの人気者、ドナルドダックが登場です。
シリーズ最終作にしてようやく2人のコスプレに差別化が測られました。
シルクハットやナイト、そしてきこりの服。
きこりの服には散々手を焼かされました。
最終ステージにて上ボタン押しっぱなしで簡単に掴まれるとかね・・・もうね。
全7ステージというボリューム、陸、海、空とスケールは一番大きいハリウッド的な内容
だったのではないでしょうか?
ピートもまさかの生着替えというサービスシーンもあり、彼等の戦いも一番盛り上がったのではないでしょうか?
スーパースターは緊張してましたけどねw
・・・なんでだろう。このタイトルあまり言う事ないぞ。

この最終回の際にブログを開設してみました。
今時小学生でもやってるのだから別にいーだろwwwとwww
後にマジカルクエストシリーズとして任天堂からGBAのタイトルとして発売されました。
私はプレイしていませんが、1作目はミニーも登場したとの事です。


ミッキーの東京ディズニーランド大冒険
初の声変わりの時期ですw
私が訪れた頃はこれにトゥーンタウンがあったぐらいの頃でした。
風船アクションでステージを切り抜ける、今まで投稿したゲームの中でも最大の山場でした。
コメントを見る限りでは相当忠実に再現されているようで・・・私は余り記憶に残っていませんが是非
一度足を運んでみたいのですが・・・無理でしょうね。
実は一番のお気に入りのタイトルです。
正直結構マイナーな部類に値すると思っていたのですが、コメントの流れを見る限り結構メジャーだったようですね。
タイトルを観るまで存在すら忘れていました。
やった記憶はあるのですが、クリアした事はきっとないのであれが初のクリアという事みたいです。
最終ステージに至っては前後編合わせて1時間近くというボリュームになってしまい、なんとも言えませんが
その節は大変失礼をいたしました。
その分後半戦のミラクル連発は神がかっていたと自負しております。
狙ってできないよアレはwww
瞬間風速で例えるならばマニアのほうが上ですが、これも決して簡単ではありません。
でも、出来ない事ないです。

タイニートゥーンアドベンチャーズ
ウサギ君初登場です。
結局唯一のタイトルになってしまいましたね。
FCに2本、SFCにも実はもう1本あるのですがあれはパーティゲームですのでちょっとやりづらいのです。
バックスバニーとよく名前を間違えられていた印象があるので、そこのとこ意識しました。
ええ、しつこいほどに。
吹き替えを観た事がないので、思いつきであてていたのですが・・・なんだかんだとオールスターな中身になっ
ていたと思います。
数も5本という短い出番でしたのでウサギの事はみんな忘れてしまったものだとずっと思っていたのですが
後にドナのゲームでちょっとやってみたらみんな覚えていらっしゃって嬉しかったです。
各ステージがらりと雰囲気が変わり、それこそさっきとは全然違う舞台を走り抜ける彼の姿は操っていて
とても楽しいですよ。オススメです。

ミッキーマニア
このタイトルで一度幕がおります。
私が知る限り、ハードの性能を問わずに言えばディズニーゲームで最も美しく、最も難しいタイトルだと思います。
マイナーではあるので、ご存知ない方もいらっしゃったと思いますがそれでも多くの方に観ていただきました。
蒸気船ウィリーから、王子と少年までそれぞれのミッキーに会い、そしてピートを退治するという前提がありますが
余り意味はなかったようですw
ブログにも書きました、「ぼくがいっしょうけんめいかんがえたおはなし」はこれで完結しています。
現在のミッキーは非常に紳士的なキャラクターをしていますが、私は蒸気船ウィリーやあの時代のワンパクでやん
ちゃ小僧だったあの頃のミッキーが一番好きかなぁ。
そんな頃の彼に出会える唯一のゲームだと思います。
KH2?あれはなんか違う気がするの。

ドナルドダックの魔法のぼうし
ここから私は勝手に「第2期」だと思っています。
エポックからのゲームです。
おしりが美味しそうという事に定評のあるドナルド・フォントルロイ・ダックさんが主人公のゲームですね。
まさかミニゲーム集からいつものファンタジーが始まるなんて思いもしませんでしたね。
なにひとつ記憶にありませんでした。
見ての通りの横スクロールアクションゲームですが、チュートリアルから本番への流れという形は実は
言うほど多くはありません。なのでこういった形から始まるゲームは結構好きです。
バリエーションに富んだステージ構成であり、回転するステージは2度とやりたくないですけどね。
あのステージは本当にしんどかったのです。
案の定ピートの仕業でしたが、そんな事はどうでもいいの。
コメに結構あった「ぼうしの為にやりました」的な空気読めよっていうアレ。
デイジーのあの日あの時あの場所で欲しがったあのぼうし。
ドナはそれだけの為に、ただデイジーに喜んでほしいから、デイジーのダイナマイトスマイルの為に。
世界と、デイジー、天秤にかける必要もないドナのラブに死角はないのよ。
1ヶ月ズレたけど。

アラジン
公開15周年を勝手に祝うというそれだけの理由で始めたこれですが。
地声です。素かどうかはわかりかねますが、唯一の地声です。
若干ゲームとして成立しやすくするためにかなりのオリジナル要素は入ってますが
横スクロールアクションゲームとしてはかなり上等な出来になっています。
アラジンの素晴らしい運動神経によって、危なっかしい場面も華麗に飛び越えるなんていうアクションが出来ます。
実はメガドライブにもアラジンのゲームはあるのですが、あれは全く別の会社が製作してます。
こっちは本当に原作に沿った展開であり、ジーニーが自分の魔法を見せ付ける為に歌うシーンがありますが
あの時の情景がそのままステージになってたりします。
こっちはアラジンが剣を持ってますのでリンゴよりは頼りになりますが、何分洋ゲーなせいか操作にクセがあり
なおかつ演出もそっけなく感じやすいです。
あと、第4回で私歌ってました。
酔った勢いとはいえ、あの回でよくあれだけ頭が回ったものです。
クリア後に、アラジンのDVD買いました。3部作入ってるちょっと豪華なパッケージのあれです。
ぶっちゃけ2のアラジンとジャスミンのバカップルぶりはどーでもよかった。
アブーはどこだ!ジーニーはどこだ!

アイラブミッキー&ドナルド 不思議なマジックボックス
ハードを越えて、メガドライブです。
案の定こまったさんのドナのせいでファンタジーが始まります。
あの魔法の布は兵隊をお花にしたり、クモをちょうちょにしたり、ヒトデをエビにしたりとかわいい演出がありました。
ステージはそこそこ凝ってるのですが、ボス戦がびっくりするほど簡単という理由でタイトルごとに言えば
唯一ゲームオーバーを迎えていません。というか迎えるとえらい事になるのでw
あとピートらしきラスボスは悪そうな顔してましたねー。びっくりしました。あんな顔も出来るのですね彼は。
まぁ本当にピートかどうかは確認とれませんがw
出来る事なら2人プレイも見せてみたいと思ったのですが、何分パートナーがおりませんので無理でした。
是非YOUYUBEあたりで探してみてください。かなり変わってますよ。

新訳2本について
まさかの同タイトルの2周目です。
このシリーズをもって私のミッキーとピート、そして仲間達の大冒険は完結を迎えます。


新訳ミニーのマジカルアドベンチャー
様々な意味で妙にキャラクターがたってしまった彼女が初めて主演を張りましたね。
でも、一番苦手なのは彼女だったりするので連続で6話やるのは本当にしんどかった。
終えるまでは正直「やっちまったー」って思ってた。終えたらなんてことなかったけど。
妙に愛された彼女ですが、色々苦労もありますが彼女は一人ではありません。
これからも仲間達と楽しくやっていくでしょう。

新訳ミッキーのマジカルアドベンチャー
トマトを乗りこなすという山場を乗り越えて始まったこのタイトル。
ループエンドじゃないかと囁かれていた、マジアドを本当の意味で終わらせたかったという気持ちもあったので
あえて2回目をやりました。
後付に聞こえるかと思いますが、エンディングで彼等はキャッチボールをしています。
オープニングでは誰もあのボールが取れなかったので始まってしまいましたが、それは誰も望んでいない始ま
り方であって、誰かが取って、相手に返して、それから始まる事もきっとたくさんあるのです。
あの場面でプルートはボールをちゃんと追いかけてキャッチしました。
プルートがちゃんとキャッチした事により、マジカルアドベンチャーというファンタジーは終わりました。
しかし、きっとそのボールはミッキーが受け取り、グーフィーに返すのでしょう。
もしかしたらドナルドに返すかもしれません。
そしてこの輪の中にいままでの皆が入ってくるかもしれません。
そういった幸せな情景を想像したい、ファンタジーはハッピーエンドに限ります。
これがきっと彼等が続いてほしいという日々の形だと思ったのです。

今だからいえますがGrandFinaleは2つ存在しました。
現在アップしているのはそれこそ要点だけを抜粋し余分なものをそぎ落とした形だけれども、もう片方は容量の問題もありましたが、壮大になり今までとのギャップが大きくなりすぎて極端すぎたので控えました。
カットシーンも含めて話は膨らんでいるのですが今更ここを掘り返す事もないだろうとw

最後に。
くだらない理由から始まり、73本という数の動画になりました。
いまのとこGrandFinaleも2000人以上の方に目を通してもらったようです。
どれだけリピーターがいるのかは考えていませんが、実際4桁の人がいるという事自体がかなり大きな事だと思っています。
大きな数字を見ることに慣れ、麻痺しやすい感覚だとは思いますが結構凄い事なのです。
せっかく同じ動画を観るもの同士、仲良くみろという気持ちだけは忘れずにやってきました。
コメを見る限りとりあえずそういったようにはなっているようで本当にありがたい。


以下、いつもどおりの雑談、レス読み。

コメントの投稿

非公開コメント

平和な動画

自分がみた限り一番荒れないプレイ動画だったかも、と思います
馴れ合いという言葉は線引きが難しく正直嫌いな言葉ですが、不思議とこのシリーズというか、なのさんファンはある程度同じファンとして仲良くはあるもののそこら辺の配慮に適した方々で馴れ合いにもならない、極端に言えば空気を読むというかマナーの良い方ばかりだと感じました
それはなのさんの動画だからこそだと自分は思います
ランキングに乗るほどでもないが決して少ないとは言えないファンの多さ
ディズニーという一種別世界の、あくまでファンタジーとして世界観のキャラを強調したフルボイスという役作り
あらゆる面で火種に取れるような不用心とも言える挑発的発言をすることもないとなのさん自身の視聴者への配慮した徹底的なプレイスタイル、これら全てが物凄い絶妙なバランスで立っていることでできているすごい動画だと思うのですよ個人的には本当に。恵まれてますよなのさんは。
今後もあくまで趣味の一環とし楽にてご自由に、けれどなるべくこの空気だけは大切にして欲しいです。
何遍も言いますが貴重ですよWW
長文失礼しました

73という数字

こんにちは
昨夜は反省会お疲れ様でした。ボクは途中でリタイヤしてしまいましたが73の動画は全て観てきたつもりです
ニコニコ動画に来たら「ミッキー」で検索していつも新作が来てないかを調べていました
73作品という数ですが、観る側としても長いものですが、nanoさんの作る側としてはもっと長い時間だったでしょう。でもそんな楽しい時間をnanoさん、そして視聴者の皆さんと一緒に過ごせた事はとても大事な思い出です
でもあまり重い物とは思わないでくださいね?nanoさん自身も楽しんでいただけるのが一番ですから
これからも動画製作に限らず、様々な面での活躍を願っております

長文しつれいしました

おつかれさまでした

昨日(今日?)は本当におつかれさまでした。
第0回から73本。
…そんな馬鹿にできないくらい多い数の動画を、一瞬たりとも飽きさせないのは凄いです。
むしろ私なんかそれぞれ十回以上見てしまっていることを考えるとnanoさんの丁寧な作り、視聴者への配慮、nanoさんのファンのマナーの良さとモラルの高さには感服します。
なんていうか十回以上とか私はnanoさん中毒なのか、そうなのかw
はっきり言ってニコニコ動画はnanoさんの動画を見るために見てるようなもんなので、これからもnanoさんの都合が良ければずっと動画を作っていただきたいです。

ところで、昨日の雑談会(?)のときに妙なゲームのタイトルばっかりあげたのは私です;;
無茶言ってすいませんでした…orz

のどはお大事に、これからも「よろしくお願いします」と言わせていただきます。

お疲れ様です。 そして、さようなら。

今まで面白い動画を有難うございました。このたび、私も大学に合格することが出来ました。

動画が終了しましたので、もうブログにもくることはないかもしれませんが、本当に今まで楽しい動画を有難うございました。
では、私はラヴォスと共に自爆します。( ゚д゚)ドカーン!!

実は途中参加のトヅカです。

昨日は1時でダウンしてしまいました。
とりあえずお疲れ様でした。
今回様々な裏話や面白い話が聞けて良かったです。

えーあえて多くはryですが
頑張って下さいね。

では

お疲れ様でした。

バーニングヒーローズ知っててびっくりしたw
当時ファミ通で28点でしたよねw
アレを出した次の年に開発もとのJフォースは社長が失踪、倒産。いまだに失踪中というwww
まぁ、反省会お疲れ様でした。
いつもどうり楽しかったですよw
これからも宜しくお願いします。

はじめまして!!

nanoさんこんにちは、はじめまして!にしぐりと申します。
ミッキーのマジカルアドベンチャー本音プレイ第0回を見た当初からnanoさんにすっかりはまってしまってましたw
はまったといっても、まだドナルドの途中までしか見れておりませんごめんなさい;;
でも、いつになるかわかりませんがnanoさんの動画はすべて必ず見させていただこうかなと思っております!

昨日今日はラジオ、お疲れ様でした!!
nanoさんのラジオは初めてきいたんですが、とてもおもしろかったです!
質問コメントにも丁寧にお答えくださったり、些細なコメントにまで反応を下さったりして本当にうれしかったしなんだか名誉のあることで興奮しちゃいましたwぇ

それではこれからも色々と頑張ってくださいw
ありがとうございました!!

昨日は本当にお疲れさまでした。
反省会部分が聞けなかったので、まとめが非常にありがたいです。
nanoさんの中でもミッキーシリーズ(?)はこれで完全に
完結していると思いますので
また何かやる時には、是非地声でお願いしますw
今まで、楽しませて頂いてありがとうございました。

ラジオお疲れ様でした~!
おばあちゃんの思い出が泣けると書いたのは私です(笑

他の方も書いておりましたがnanoさんの放送掲示板に良い方ばかり集まってほのぼのした時間を過ごさせていただきました!!

またブログで近況など語ってくださいね~!お待ちしております♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様でした

こんにちは。こんばんは。

時間が悪く、反省会を視聴することが出来ませんでしたが、改めてフルボイスお疲れ様でした。
フルボイスシリーズ(特にミッキーMA2)は兄弟で見ていてとても楽しい時間を過ごせました。
今では兄弟でnanoさんのミッキーボイスのモノマネをしたりしています。

「反省会でまたnanoさんの声が聞ける。」と楽しみにしていましたが、都合が悪くなり、どうしても聞くことが出来ませんでした。かなりショックです。

またいつか、どこかでnanoさんの声を聞けることを楽しみにしています。

反省会本当におつかれさまでした^^

とても楽しい時間がすごせましたw
ありがとうございますm--m

アイラブミッキー&ドナルドの2人プレイ版を調べて見てみたらずいぶんと違ってますね・・^^;

2人プレイのほうがなんか協力して進む系が多くてめんどそうでしたww

またこのような機会(イベント)があったら絶対参加します>w<

あとこれからもブログは毎回拝見させてもらいますw

401にてコメントしたものです。
反省会を聞けなかったので、まとめを乗せてくださり、うれしいです。
フルボイス最終回にコメを書けなかったので、この場を借りさせていただきます。
兎にも角にもお疲れ様でした。
nanoさんの動画を見ることが、自分の中で習慣化していたので、いざ終わってしまうと、なんだかまだ続いているような気がしてならなかったです。
最終回後にTDSに行ったのですが、そこで初めて、あぁnanoミッキーとサヨナラしてしまったんだと確信しました(オリジナルミッキーも勿論好きです)
でも此処とニコ動に行けば、また会えるから、さみしくなんかないんだからね!
話が変わりますが、初期のミッキー可愛いですよね(´ω`)ノ
自分の中では、初期=nanoさんの>現在>王様です。 
KHの影響で25周年のモチーフの鍵がキーブレードにしか見えないですwww
では乱文で失礼します(・ω・)ゝ”
カウンター
プロフィール

nanoさん

Author:nanoさん
nanohako★live.jp
(★を@にしないと届きませんよ)


最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
なのさん用
アフィ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。