スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラーズエッジ

ラストレムナントがちょいとしんどくなってきた。
ので、なんかデモでも落とすかとやってみたこれ。

ミラーズエッジミラーズエッジ
(2008/12/11)
Xbox 360

商品詳細を見る


ミラーズエッジ(公式サイト)

XBOX360 PS3で発売のこれ。
内容としてはむかーし、ヤマカシっていう映画があったんだけど、そんな感じ。
ビルからビルへ飛び移り、時には壁を走り、時にはロープを伝って一気に渡り、時には警察に追われたりするという、スピード感溢れるアクションアドベンチャー。


操作も思っていたよりは複雑でなく、何故か押してみると上手くいってやったーってなる。
戦闘もないことはないが、強制されるものでなくむしろとっとと逃げろってゲーム。
グラフィックに若干クセはあるが(何故か相棒?の女性はリアル画ですが)、むしろ無機物はこの感じでも妙にリアルに見えてしまう不思議な感じがする。というよりも色彩が鮮明で綺麗なの。
チュートリアルとステージ1のみのプレイだったけど、基本的に細かい点は違うとしてもルートは1本のストレートな作りであり、そのタイムを競うオンライン要素があるという。
まぁそれならみんな同じ条件だし、楽しいかもしれないというか絶対楽しい。
でも絶対外人さん速すぎになると思う。
つまりは、これすっげー面白い(´・∀・`)
観るのとやるのとは全然違う。こういった挑戦的タイトルは大歓迎。

私、FPS(1人称視点)は酔いやすいので、たとえコールオブデューティ4が面白いものだとわかっていても、観るのは全然余裕でもコントローラ握ると集中力切れるくらいダメになる。
酔うだろうという体力的な意味で控えてたのですがこれはちょっとくすぐられる(´・ω・`)
TPSことケツゲーなら是非欲しいのだけど・・・(´゜Д゜`)アーア

主人公が片桐はいりに似てるとかなんか言われてますけど、こういうのもありでしょ。
アジアンビューティーって感じで。

***

Portal: Still Alive

LIVEアーケードでいつの間に配信してたんだこれ?
場所と場所を繋ぐ、ゲートを試行錯誤しながら作り、謎を解きながら部屋をひとつひとつ抜けていくFPS型アクションアドベンチャー。
なんていうかゲーマー向け脳トレ。
雰囲気はマイルドなCUBE
触ってみる価値はずば抜けていると思う。

コメントの投稿

非公開コメント

ミラーズエッジ おもしろそうですねw

主人公初めて見たとき あれ?片桐はいりじゃね!?ww

って思っちゃいましたよwww

【コメントレス】

>>vタカv様

さっそく日本人が修正した画像が出回って、とうとう中の人にまで届いたようですね。
私も観ましたが顔つきはともかく、胸まで大きくなったのはちょっと説得力ないなと思う。
中の人の奥さんがモデルになったとかという話もあるので複雑なのは否めないでしょうね。

コメント失礼します。
自分はPS3で無料体験版をプレイしてみたのですが、
アクション下手な自分には凄く難しかったです(´Д`;)
特にポール(平均台)はモーションセンサーの仕組みを理解してない故に何度も落ちて…
もうチュートリアルだけで何度フェイスが死んだことかorz
あと通常の移動動作を覚えるのに精いっぱいで戦闘コマンドを全然覚えられません…
お陰で画面が血まみれに)…本当に主人公に申し訳ない…orz
でも、操作が上手く繋がった時の疾走感はすごく気持ちいいですね、I can fly!!(笑)
確かに、操作覚えてしまえばすごくスムーズに動かせるのかも…でも酔った自分は負け組orz

【コメントレス】

>>シュウ様

確かにちょっと操作の基本がLRに集中しすぎてて、国産のゲームの操作に慣れてると頭に入りづらい作りかもしれませんね。
でも、実際ある程度割り振られているものだからそれぞれのボタンの組み合わせでこういう事してるのなって理解すると案外すんなり入れます。
疾走感いいですよね(´・∀・`)
ビルとビルの間を飛ぶ時、ついつい視点を下に向けてしまいます。
そして落ちます。
カウンター
プロフィール

nanoさん

Author:nanoさん
nanohako★live.jp
(★を@にしないと届きませんよ)


最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
なのさん用
アフィ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。