スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームの事

最近これ買ってみた。

モンスターハンターポータブル 2nd Gモンスターハンターポータブル 2nd G
(2008/03/27)
Sony PSP

商品詳細を見る


ここのところのカプコンでは一番盛り上がってるだろうソフトなんですが、もうハーフミリオンいったらしいですね。
モンスターハンターは前作のMHP2から入った身なんですが、あまり周りでプレイしてる友人がいなかったから基本ソロでティガレックスをヒィヒィ言いながら倒すまではいったんですがそこで断念したんで、どうしようかと思ったんですが、引継ぎできるみたいなんで購入。
いまいちGの意味がわかってなかったんですが、G級クエストというのがあってそのGという事らしいですね。
・・・向いてなかっただろうか(´;ω;`)

DSがいまいち盛り上がらなくなってきた最近PSPがすごいですね。
こっそりワーネバ1&2が延期してたのがほんと残念。
発売未定てw

ワールドネバーランド 2in1 Portable オルルド王国物語&プルト共和国物語(発売未定) 特典 イムのオフィシャルステッカー付きワールドネバーランド 2in1 Portable オルルド王国物語&プルト共和国物語(発売未定) 特典 イムのオフィシャルステッカー付き
(2011/01/01)
Sony PSP

商品詳細を見る


Wiiでもマリオカートでますね。

マリオカートWii(「Wiiハンドル」×1同梱)マリオカートWii(「Wiiハンドル」×1同梱)
(2008/04/10)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


ここでフレンドコードさらしたらいっぱい対戦できるかなー。
スポンサーサイト

第14回(完結編):世界で最も花の似合うネズミ



「ほしほしかい」と読む。

ヒロインVSラスボスっていうマッチメイクなんですがいかがでしたでしょうか?
ヒロインのファミリーについてなんで、「一度親となった身で・・・」と言ったんですがもちろん、ヒロインとピートに血のつながりはありません。
親と子のようだった、団体の関係・・・と説明すればよろしいのでしょうか?
ちょっとイージーなミスだったと思います。

ヒロインの衣装はかわいいですね。
どの衣装にも、持ってるものに必ずリボンがついてるんです。
とてもヒロインらしいですね。

第13回(最終回):男達のプライド



ピートとの第2ラウンドです。
皇帝から男爵へと格下げ(?)されたのか、それともこれは身近に近づいたと解釈するのが正しいのか・・・(`・ω・´;)
ステージそのものはシリーズの中では一番簡単なラストステージだったと思います。
即死トラップも無かったと思います。
一応いったんの区切りだし、最後ぐらいかっこよく決めてやろうと思ってたのに(´;ω;`)
画面外判定って時には残酷だと思います。

最後のイラストなんですが、ヒロインの画像をぐぐってみたらスカートのみワカメちゃんパンツスタイルというとっても刺激的なのが見当たったんでそれにしたんですが・・・さすがラブラブですねこの2匹。

第12回:ママ、大地に立つ



第★回って本当になんだろう。
「ほしかい」って読むのが正しいんだと思う。
たぶん。
ただ、思いつかなかっただけ。

私が予想だにしなかったヒロインの人気にびっくらこいたのでそのお礼の意味でやってみたんですが・・・なんか無駄に人気でてしまった気がする。
「取り乱したわ」はもちろん突発的に口から出てきたんですが、なんかもうこれ言ってれば大丈夫なんじゃないかとか思った。
同棲時代から何があったんでしょうね^^

第11回:アイスエイジ



正直、スプラッシュマウンテンの河童の設定なんて忘れてた。
特につっこみどころがないステージだと思ってたら・・・なんだあのボス(´;ω;`)
動画の半分がボス戦はねーよw
まだダブルミスのほうが笑い取れるよw

必死すぎてあまり覚えてないのです。

第10回:冷静と情熱の間



この動画がタグ見ると最高傑作らしいですね^^;
色々と盛りだくさんになってしまったなぁって思った事をよく覚えています。

例のダブルミスの2連続だからここで一気に6機失ったわけで・・・(´・ω:;.:...

もはや何も言うまい。

第9回:ゴーストバスター



***

ここで難易度ノーマルに戻すという大英断を下す(´・∀・`)
そういやお化けくん達が出るたびに「富竹」って出るからなんだと思ったらひぐらしのだったのね。

ひぐらしなら知ってるよ!
お友達が貸してくれたから!
あの後半にいくほど真実がどうでもよくなるノベルだ!
え?ちがうの?

掃除に探検服にと・・・前作に比べたらなんか地味な衣装続きでしたがここでようやくかっこいいカウボーイ登場。
でも操作性が私には鬼でした。
ほんとかんべんしてくれと思ったよ(`・ω・´;)
チャージしたら飛ぶとかほんとにびっくらこいたよ。
ロシナンテは言う事あまりきいてくれないし・・・嫌な時代だった。

第8回:世界まる見え



ヒロインの出番が必要だと思ったので、勢いで始めたご挨拶ですが、ヒロイン様々ですね。
BIGMAMAってなんとなくその場の響きで適当に考えたんですけど、予想外に受けてしまった。
もうあとには引けない(`・ω・´;)

サファリスタイルだけれども、いやほんとは最初は前作のほうが使いやすいじゃん!って思ったもんだからw
使いこなすほど味が出てくる素敵な衣装でしたとさw

第7回:その姿に世界が嫉妬



これって1の最終回の2日後に始めたんだよ(´・ω・`)
ペース的にはこんなもんかと思ったんだけど、案外「速いよ!」って言われてびっくらこいた。
案の定「やさしい」から始めたんだけど、予想以上にスムーズすぎてこりゃまずいかなぁって思ってたよ。

それでまぁ例のヒロインのボイスをどうしてくれよう?
できないなー
んじゃあ開き直るかって事で、あの声で始めたのです。
それで叩かれて消えることになるかなって思ってたんだけど・・・

第6回(最終回):I’m not Boy



「ミッキーのマジカルアドベンチャー 最終回」
年齢さらしたのは若気の至りと、第5回の反応が何故か年齢の事になってたから。
そのおかげか「nano(22歳)」というとても不思議なタグができましたとさ。
不思議ですね。

最終回なんですがちょっとはかっこいいとこ見せられたらいいなぁ(`・ω・´)
とか思ってたんですが思ってたよりはいつもどおりで(´;ω;`)
腰みの中ボス2連戦は無いよほんとに。
ステージ構成に気合入っててピートの本気を垣間見れた最終ステージ。
トゲトラップは言葉を失うよね。
ピートにこてんぱんにやられたり、じじぃがシリアスになったり、ミッキーの「ここからいなくなれ」など、
山あり谷ありの最終回となりました。

最後のイラストは最終回始める前に作ったんだけど、ひこにゃんかわいいよひこにゃん。
イラストよりかわいい着ぐるみってまずありえないんだけど・・・こやつは・・・!!

第5回:ハッピーフィート



テンション維持中というかこれからずっと高いと思う。
つるつるすべるステージですがコツをつかむとあっという間に終わるであろうステージですが、途中でつんだりしたのでそうでもなかったよ(´・ω・`)

ここのボスはいまいちパターン掴めないよ。
どういうことだっ(`Д´)

最後のセリフはもちろん世紀末救世主のお言葉ですが、分からない人も多いんだなってジェネレーションギャップを感じた。
文庫版北斗の拳をどこぞから調達してきたおとーちゃんの影響なんだけどね、ワタクシの場合。

第4回:緑の男から、愛を込めて



風邪治った復帰作(?)なせいかテンション高くなってくるといか、このあたりから吹っ切れてきた。
今の声に近づき始めてる頃。
10分51秒と確か最短のプレイだったけれども、5分30秒のミラクルだけで集約された気がする。
でも速攻でミスったあたり(´゜Д゜`)←こんなんなった。
あの先何があったっけ?

このフックの服ってピーターパンじゃないの?
あとカリメロかわいいよね(*´・∀・`*)
意外に分かる人多くてびっくらこいた。

何かと仕切り直しな役割を果たす大事MANブラザーズバンドの名曲も口ずさむようになる。
信じぬくよっ!

第3回:ファイヤーワークス「火の玉ボーイ」



風邪引いてたのに何故かやった第3回。
お大事にってコメに素直に嬉しかった。
クシャミッキーの部分は風邪ってわけじゃないんですが、とにかくこの回は早く終わらせたかった。
治りかけた風邪が何故かこれ始めてから少しずつぶりかえしてきやがってこりゃねーよって思いながら必死にプレイ(´;ω;`)

ここで割りと主力になった気がする消防士の服登場。
水を出してる時の男前なミッキーのグラフィックが好きなんですよ。

第2回:カオスフォレスト



グーフィー登場。
トマトは赤ナスというらしい。
おりこうさんになりませう。

魔法のターバンはやっぱり「レイガーン」って言いたくなると思うのよ。
それだけの回だと正直思ってる。
21分てw

第1回:はだかの王様



ここからたぶん本番。
難易度をEASYにするという神がかり的な打開策を見出したので始める。
このあたりから「もっこりじいさん」という単語が出てくる。
想定外すぎる反応だったのでどうしたものかと思ったけどあまりつっこまない事にした。
カミカミッキー、クシャミッキーのタグはまぁその通りだと思うけど気にしない事にした。

そういえばこのゲーム「簡易魔界村」とか呼ばれてるらしいね。
そりゃ無理だ(´・∀・`*)

第0回:この手を僕に汚せというのか?



最初は第0回って書いてなかった。
これその日に職場でカラオケ行って、ご飯食べに行ったんだけど色々あって呑めなくて、切ないから帰りにコンビニで発泡酒買って飲んで寝れなくて、そのノリで作った深夜3時。
最初は逆転裁判の亜内のとこだけをミッキーボイスで喋るというの作ったんだけど、40分とか越えてるしゲームの音入ってないしでこりゃ無いわと思って、選んだのがこのゲームだった。
トマトのところ今観ると酷いなこりゃ。
声も今と全然違うね。

正直、こんなの次の日には過疎ってるか消されてるかどっちかだろって1発ネタのつもりで投稿したけど見てみたら再生回数800越えてて今では5桁にのぼってて驚いた。
万人受けするものではないと思ってたのにな。
それで1だけクリア目指してがんばってみるかと思ったんだけど・・・。

ごあいさつ

ごあいさつ


初めまして。
nanoです。

ここでは結構な数になってきた投稿したものの事でも書いてみようと思って作りました。
「ダメだよ?」って偉い人に言われたらおしまいだろうと思う。

よろしくおねがいします( ´・∀・`)ノ
カウンター
プロフィール

nanoさん

Author:nanoさん
nanohako★live.jp
(★を@にしないと届きませんよ)


最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
なのさん用
アフィ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。