スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミュニティ



nanoさんという方のコミュニティが出来てました。
もうほとんど何もしてないのにありがたい事だね。
さすがに何もしないのも寂しいのでいい加減動画作る気が出てきました。

でもキングダムやる(´◔◞⊖◟◔`)
スポンサーサイト

ヒロイン

久しぶりに自分の動画を観てみたわけで。
マジアド2の第1回に女性実況者とかタグついてたりと、なんか色々第3者目線で見られるようになってきた気がします。

で、第★回を観た時なんですけど。

BIGMAMA
http://dic.nicovideo.jp/a/bigmama

誰 の し わ ざ だ ( ´ ・ Д ・ ` )

人の解釈って見てみるととても面白いw
なんか書いたほうがいいのだろうか。

コメにもありましたが日本人バンドにも存在するし、由来のほうのR&Bの人もありますので、誤解を招いて不快にさせなければいいのだけれど。
まぁネタにマジレスかっこ悪いじゃないけど、変なユーモア感。

***

Big mama
家事や子育ての傍らにソウル/R&Bを歌う女性シンガー

反省会まとめ

3時間53分18秒という長い時間になりました反省会。
おつかれさまでした。

以下、反省会部分だけを抜粋し、メモと照らし合わせまとめたものです。

続きを読む»

GrandFinaleコメントレス+反省会日程

最終回記事にコメントしてくださった方々へ。
ようやく返信が出来上がりました。
量が量でしたので、1行に対し私の言葉を返しました(´・∀・`)
たくさんのコメント、メールをありがとうございました。
メールのほうもぼちぼち返していきますのでもう少しお待ちください。
尚、反省会ですが以下のようになります。

なのさんちの反省会 12月6日(土) 22:00?

日にちが近づきましたらまた詳細を書きますので、是非お時間のとれる方はよろしくお願いします。
あまり大した内容にはなりそうにないけど。

あと、全く関係ないけどなんか動画アップするかも。

以下、本題。

続きを読む»

なんてこったいな話。

もうすぐ引退だし、ちょっとエピソードなんかを(´・ω・`)

***

TDL大冒険最終回のすぐ後、私とそう歳の離れてない女性からメールが届いたんですよ。
当時は今ほど分かりやすい位置にメアド置いてなかったのでよく見つけたなーって思ったんですが。

その女性の方は当時3歳になる娘さんが一人いらっしゃるシングルマザーだということなのですが、親娘そろってディズニー好きなのだそうです。
諸事情によりシングルになったばかりで色々と参ってたところ、結婚前からネットはご利用になっていたそうで、私の動画をそんな時に見つけて下さったそうです。
見ての通り、私の動画でのねずみのおにーさんはそんなにジェントルメンではありませんし、たまに口悪い困った奴ですが、そんな中でも「諦めない事、投げ出さない事、逃げ出さない事、信じぬく事」が地に出てる姿に、恐縮ではありますが参ってた当時の彼女にとって元気になれる素になれたそうです。
確かに難易度の瞬間風速はマニアに譲るけれども、総合的に考えると一番しんどかった「ミッキーの東京ディズニーランド大冒険」は確かにその色が強かったと思います。
私としては、なんかもう頭が上がらない話なのですが、とても励みになったのを覚えています。

それからしばらくメール交換をちょくちょくしていたのですが、ある日3歳になる娘さんが牛乳をこぼしたそうです。
「もー駄目でしょー」と、こぼれた牛乳を拭いていると

「なんてこったい/( *・∀・* )\」

と、その娘さんがまさにこの顔文字のようにやったそうです。
「いつも観る時は娘が寝てからなのですが、娘は私の知らぬ間にちゃんと私を見ていたんですね!元気が出ました^^」
と締められていたのですが・・・

未来ある幼い子供がこれ以上妙な言葉を覚えてしまっては申し訳ない!!
控えよう!!いやマジで!!(`・ω・´)シャレならん!!


という事で次からのタイニートゥーンからはいわゆる暴言に位置する部分はかなり抑え目になってると思います(別にこれを売りにしてたという事では微塵もないですが)。
コメで「暴言減って退屈になったな」というのを見かけましたが、
「こちとら3歳児が観てるor聴いてるかもしれないってのにそんなん知るか(´゜Д゜`)再生数?なにそれおいしいの?」
・・・という気持ちでやってきたつもり。

機会あって、ねずみのおにーさんとしてスカイプを利用してその娘さんとお話してみましたが・・・確かに言ってました。おぃちゃんビックリ!(゜Д゜`;)ナンテコッターイ
私も子供を相手に絵本を読んでいた時期も一時期ありましたので、その世代の吸収力や観察力のずば抜け具合はそれなりに身に染みてるつもりでしたが・・・/( *・∀・* )\

***

という、嘘のような本当な話。
これまでやってきて様々な形で色々なお言葉を頂戴しましたが、これはほんと衝撃的だった。

ぼくがいっしょうけんめいかんがえたおはなし

まとめました(´・∀・`)
一部補完しきれてない部分は色々想像してください。

以下、全てのネタバレ

↓↓↓

続きを読む»

フルボイスバトンとやら。

ミッキーマニアの最終回コメに書き込んでくださったごとう様からいただきました。
腹休憩の合間にでもやってみようと思う。
れっつら。

0.最初に、名前とかニコ歴とかニコニコをはじめたキッカケとかを書いてもらえますか?

名前→nano
ニコ暦→βあたり
きっかけ→暇つぶし

1.フルボイスと出会ったキッカケは?

そもそもそういうジャンルがあったことすら知らなかったのよ。
気付いたらフルボイスにわけられていたのよ。
それがなじみやすいのならそれでいいと思ったのよ。

2.そう言えば君はうp主かい? どうなんだい?

釣堀に撒き餌をするような立場です。

3.うpしているなら、自分にキャッチフレーズを付けつつここでアピールしちゃいなYO!
  していないなら、オススメ動画を語るといいYO!
  
フレーズなんかいらんがコンセプトは「KISS」で。
(*´・3・`)ちゅーではない。

4.どんなフルボイスが好きですか? (演技力がある、ネタが面白い等)

フィーリングが合うもの。

5.「こんなフルボイスが見たい!」という願望をぶち撒けてくれませんか?
  やりたい! でもいいですよ。思いつくままに羅列しちゃえばいいさ。

台詞を全部再構築して面影ゼロな全くの別ゲーにしてしまうくらいの気合。
流行ってるから入れてみたという要素もチラホラ見受けられるようですが、ウケるかもしれないが愛されないと思う。

6.先日ニコニコミュニティがオープンしましたね。フルボイスのコミュがあったら入りますか?

あんな黒字政策興味ないわ。

7.今日のフルボイス界隈で思う事があれば、それはもう激しく熱く語って下さい。

愛!夢!希望!ロマン!(´゜Д゜`)

8.これからのフルボイス界隈について。
  今度はクールかつ艶めかしく語って欲しいです。

愛☆夢☆希望☆ロマン☆(´・∀・`)

9.ちなみに他にどんな動画を見てますか? 

正直言うとほとんど余所の動画余り見ない。
メジャーな投稿者(ジャンル問わず)の名前挙げられても全然わからんから再生数、コメ問わず、新旧問わず好きなゲームしか観ない。
ただ火曜フルボイス劇場はFCの探偵物が好きだったものだから、オホーツクからポートピアまで一気にみた。
ガチホモキャラが始まった時は疑問に思ったが、それをしっかり個性にしたてあげてるキャラ作りは立派。
物語の伏線の張り方が上手すぎ。

10.ぶっちゃけこのバトンみたいな代物、どうでした?
私の場合、動画で自分の考えみたいなものをほとんど述べないので、こういうのはきっかけの一つとしてはありだと思う。すっきりした。

***

じゃあアラジンやるか。

フィルター掃除まじパネェ

パネェってネットでしか観た事無かったけど、今日定食屋で高校生の集まりが言ってた。
実話だったのか。
エアコンきかねぇなぁと

ドナ3回は明日にしました。

以下、なんか2、3ルートから回ってきた義務のようなバトン。

続きを読む»

Finaleを終えて。

おつかれさまでした。

総動画数=39(44)
総再生時間=11時間53分58秒(13時間27分26秒)

おおよその計算です。
動画では17時間て聞こえたようですが11時間です(`・ω・´;)
貴重な時間を割いてまでお付き合いいただき本当にありがとうございました。

KeynoteKeynote
(2001/12/05)
K.

商品詳細を見る


使っていた曲『Little wish -Groobyboyfriends version-』はシングルにしか収録されてないはずなので、このアルバムをのっけます。
私にとって思春期時代からとてもお世話になったアルバムなのでどうしてもこのアーティストからエンディングというものを作りたかったのですよ(´・∀・`)
MAMAがどうこうっていうコメもありましたが、自然と意識してしまったのかもしれません。
原曲はもっと軽い感じで、曇った日か異常に晴れた朝AM5:00頃にでも聞きたくなるようなサウンドです。

***

次回作ですがぶっちゃけ決めてます。
あまりお待たせする事はないと思いますが、またその時にでも。

MAMA

そりゃこんだけ数こなせば色々設定とか、イメージとか固まってきてしまうわけで。。。
以下は私の為の忘れない為のメモだとかそんな感じ。

***

マジカルアドベンチャー2の第★回で、彼女は「BIGMAMAの称号を受け継いだ」と言っています。
つまり彼女の前に誰か別のMAMAが居たという事になります。
そして第★★回において彼女は見事フラグを叩き潰しています。
つまり、この冒険の後に彼女はMAMAの名前を失っている事になったと考えます。

マジカルアドベンチャー3、TDL大冒険において彼女が登場した際、お気づきの方もいらっしゃったようですが、肩の荷が下りた彼女の声から若干、重さが消えています(それでも些細なものですが)。

そしてタイニートゥーン第3回でのスタジアムでのどこかで、彼女は青いウサギのガールフレンドにMAMAの名前を継いだ気分を尋ねています。
この時点で青いウサギのガールフレンドが第3のMAMAだという事がわかります。
ただし会話の流れだけでは第3のMAMAが何と名乗っているかわかりません(未だ彼女の本名しか出ていない)
そして名前にこだわったからこそ起きたあの事件と聞いたところで、青いウサギの試合がタッチダウンを迎えます。

あの事件とは、おそらく彼女がどこかで言った、「ある泣き虫の裏切り」の事に、何か関連のある事だと考えて差し支えないと思います。
しかし、彼女達(前MAMAの会話しか聞き取れませんが)の話から、「互いに傷つけあった」「名前にこだわった」から起きたというその理由。
その点は未だ昇華されないままです。

【まとめ】
・現在のMAMAは3代目
・BIGMAMAはファミリーとは関係ない(付き合い程度?)
・初代MAMAは未だ姿を現していない。
・2人の話口からしてただの友達程度の付き合いではない。

【残された、及び増えた謎】
・第3のMAMAはなんと名乗っているか。
・何故、BIGMAMAは彼女をMAMAにしたのか(決められていた?)。
・初代MAMAの正体、そしてどこで何をしているか。
・「名前にこだわったから起きたあの事件」の詳細(傷つけあったという内容含む)

***

ある程度の答えは用意していますが、それを語る機会は今のところ無さそうです(´・∀・`)
カウンター
プロフィール

nanoさん

Author:nanoさん
nanohako★live.jp
(★を@にしないと届きませんよ)


最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
なのさん用
アフィ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。